相続・事業承継

更新日 2017-04-21

logo.GIF

信頼は人と人とでつくるもの human relations

相続・事業継承対策

中小企業の後継者選びでは、家族・社員・取引先等への承継など将来を見据えた対策、財産の相続では、事前対策として最適なプランを提示し、発生後は円満な遺産分割協議などを支援します。

相続対策

当事務所では、経営者や資産家の皆さまが、営々と築かれてきた事業や
財産を、絶えることなく次代へ確実に継続されるよう、税務・会計の専門家として経営・法律・税金・資産面からサポートします。

事業承継

会社が継続するうえで避けて通れないのは、事業承継です。自社株の評価計算等により相続税を算定し、納税資金の手当や生前贈与の検討など、総合的な対策を講じます。
そして、継承者が親子等の親族間や社員・取引先であればその育成を図るとともに一緒に事業計画を練ります。

総合的なサポート

相続対策は相続税がかかる方だけの対策ではありません。当事務所では、現状の問題点を発見しその方にあった対策をご提案します。また、相続対策のみならず、不動産有効活用、生前贈与、遺産分割協議、各種名義変更、遺言執行など総合的にサポートします。

相続税の申告

税金の中で最も「高い」と言われるのが相続税です。当事務所では、相続税申告書作成システム(TPS8000)によるケース別の納税額のシミュレーションを行い、円満な遺産分割協議で争族とならないようアドバイスするとともに申告スケジュールを把握し、相続税を適正最小限に抑えます。